品川 佳澄
ディレクター / 4年目(2014年入社)

ディレクター

仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

お客様からのご依頼や社内で相談された案件など、お互いがスムーズに業務を進行できるよう、迅速な対応を心掛けています。また、仕事が楽しいと感じれるよう積極的に挑戦しています。

普段の業務内容を教えてください。

ディレクターとして、提案、運用、スタッフ育成など色々やっています。その中でも充実した業務は、提案書を作っているときです。どうしたら見やすいか・伝わりやすいかを考えることで、最終的に制作物の精度向上にもつながるだけでなく、自分自身も仕事に対して達成感や楽しみを感じています。

ユニゾンベックスの良いところは?

スタッフ全員気さくな、フラットな環境で、コミュニケーションを取りやすいところです。やることさえしっかり押さえておけば、休暇申請など柔軟に取得でき、プライベートも充実できるとおもいます。

ディレクター

今までのキャリアマップを教えてください。

大学卒業後、テレビ業界でADとして入社し約1年働き、ユニゾンベックスに入社しました。入社当初は、アシスタントディレクターとして運用業務(更新作業や制作物の確認など)を主に行っていました。現在は、ディレクターとしてチーム責任者に携わりながら、新規案件獲得の為、企画・提案を行っています。

将来の目標や夢を教えてください。

提案・プレゼンの精度を高めていきたいと思っています。お客様に「これいいね!」と言われる提案がたくさんできるように、良いアイデアや伝え方を今後も精進していきたいです。そのため、普段からWEB知識に固執せず、様々な場所へ足を運び色々な世界を見る、様々な人とコミュニケーションを取ることを大事にしています。

休日の過ごし方を教えてください。

普段の休日は、飲みに行っています。たまにリフレッシュとして、スーパー銭湯や近場に旅行へ行ったりしています。

Staff voice

エンジニア

新しい技術を
どんどん追求したい

新しい技術を取り入れた実装をどんどん行なっていきたいです。毎年変化が激しいフロントエンドの流行にしっかりついていき、実装経験をたくさん積んでいきたいです。

デザイナー

憧れのデザイナー職、
精一杯頑張ります

当たり前のことだとは思いますが、先ずは仕事内容をしっかりと把握することが大切だと思っています。僕はユニゾンベックスがはじめて正社員として勤務する会社なので、デザイナーとして、そして社会人としてまだまだ歩きだしたばかりです。不明瞭であったり理解しきれていない部分ははっきりとさせて業務を行うことが、初心者である僕に大切なことなのかなと思っています。

総務部

家族のように居心地のいい環境で、
自分らしく働く

仕事の先にいる人やものがよりよくなるように!と意識しています。工夫や思いやりを忘れずに仕事をすることで「会社全体の雰囲気が良くなる→自分もいい環境で働ける。」そんな好循環が理想です。

requirements