UNIZONBEX

UNIZONBEXは「しくみのデザイン」を行う会社です。

UNIZONBEXは「しくみのデザイン」を行う会社です。
UNIZONBEXの考える「しくみのデザイン」とは、体験のデザイン、構造のデザイン、表現のデザイン、
売上のデザイン、これら4つのデザインを組み合わせたものです。
クリエイティブ領域における強みを活かし、Webを中心としたブランディング、キャンペーン、EC、
ゲーム等の「しくみ」作り、飲食業のプロデュースと店舗運営による飲食の「しくみ」作りを行います。
他とは少し違ったUNIZONBEX独自の「しくみ」作りにより、新しい体験を作り出すことが、UNIZONBEXの使命です。

代表挨拶

ユニゾンベックスは2003年にWeb制作の会社としてスタートしました。

社名の由来はUnison(調和)、Basic(基本)、Experience(経験)、この三つのキーワードを組み合わせて出来あがった造語です。基本と経験をもちより一つのことを成し遂げる。この精神はこれまでもこれからも不変のものです。

経験とは時間をかけ培われていくものと考えております。
各種チケット販売様の通販サイトのデザイン運用から始まり、大手流通会社様の企業サイトのデザイン運用、ネットスーパーの立ち上げから今日までのデザイン運用、SNS上での企業プロモーションの運用サービスや、新しい広告商品の開発、ゲーム開発会社様とのゲーム開発、様々なプロジェクトを通じて、私たちは物事のしくみづくりに関わらせていただいております。

様々なしくみづくりに関わることは、私たちの経験を豊かにし、関わらせていただいているお客様への斬新な提案や、自社から発信するサービスの質の向上につながってきました。

また培った経験を基に、皆様に密着したサービスや飲食事業などの新規事業を立ち上げ、私たちが作り出すしくみを還流させ、新たな経験をお客様に還元していく体制も整いました。

創業から10年を経て、ユニゾンベックスは「しくみのデザイン」という新たなビジョンを掲げます。

今後もユニゾンベックスは、社員一丸となりこれまで以上に物事のしくみに近づき、お客様のサービスや商品の向上、ユニゾンベックスならではのしくみを提案をすることによって、皆様の生活が豊かになる新しい体験を作り出すことに挑み続けます。

代表取締役
長石尚徳

会社概要

会社名
株式会社ユニゾンベックス
会社所在地
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 アストウルビル6F
連絡先
03 ( 5456 ) 1401
03 ( 5456 ) 1402(fax)
info@unizonbex.com
設立
2003年5月
代表取締役
長石 尚徳
取引銀行
三井住友銀行
西武信用金庫本店
関連会社
株式会社tuth

組織図

執行部
:UNIZONBEXにおける意思決定を行い、執行・運営を行います。
WEB
:デザイン・プログラミング・システム、更新から運用までWEBに関連する全ての業務を行っています。
GAME
:PCブラウザゲームやスマホゲーム開発に関わるデザイン・企画・設計を行います。
RESTAURANT
:てんぷら居酒屋の店舗展開、飲食店販売促進ツールの提供を行っています。
ORIGINAL
:自社制作でアプリやWebサービスの運営を行っております。
Unizon Venture Capital
:サービスのベータ版開発という現物出資でのスタートアップ支援事業を行っています。

アクセス

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-9-6  アストウビル6F

tel : 03 ( 5456 ) 1401fax : 03 ( 5456 ) 1402

JR恵比寿駅:徒歩5分
東京メトロ日比谷線恵比寿駅:徒歩1分
東急東横線代官山駅:徒歩10分

会社沿革

2003
Webデザインを中心とする制作会社として合資会社ユニゾンベックスを設立
2007
Webサービスを手掛ける株式会社tuthを共同出資で設立
2008
合資会社から株式会社へ組織変更を行う
2012
飲食事業部を設立
2013
株式会社tuthの株66%を取得し完全子会社化、Webシステム事業部として
株式会社ユニゾンベックスに参加

取り組み

2015.05.01 : 一般事業主行動計画 を開示しました。